生漢煎 防風通聖散の特徴」カテゴリーアーカイブ

生漢煎 防風通聖散の特徴

生漢煎 防風通聖散の特徴をご紹介します。

 

生漢煎 防風通聖散は、余分なお腹の脂肪
を分解・燃焼・排出促進する漢方薬です。

 

生漢煎 防風通聖散は、サプリメントでは
なく効果効能が認められた満量処方の
第2類医薬品です。

18種類の生薬で、代謝・利尿・便通等の
作用により腹部の皮下脂肪を減らし、
肥満や便秘、肩こりやむくみなどに
効果を表します。

 

腹部の皮下脂肪を減らし、便秘に効果!【生漢煎】防風通聖散

 

生漢煎 防風通聖散の特徴は…

納得の満量処方!

生漢煎 防風通聖散は、
原生薬を最大量27.1g配合した
「満量処方」の漢方薬です。

脂肪を内側から分解して燃焼、そして
排出促進により、肥満症や便秘を
改善します。

 

漢方薬の処方は、1日分の生薬の
配合バランスが決められています。
生漢煎 防風通聖散は、1日分の量を
丸々使っている「満量処方」漢方薬です。

 

1回1包で飲みやすい!

独自の製造技術でデンプンなどの
添加物量を極力少なくして
最大量27.1gの原生薬を
4,500mgのエキスに凝縮!

少ないエキス量に凝縮することで
飲みやすい1回1包にすることに
成功しました。

 

脂肪を落とす18種類の生薬を配合!

ボウショウやダイオウ、カンゾウや
レンギョウなど、18種類の生薬を配合。
18種類の生薬が代謝を高め便通を促し
清熱させ、利尿させ脂肪を落とします。

 

生漢煎 防風通聖散は、本当に脂肪を
落としたいアナタにオススメです!!

 

↓脂肪を落としたい方はこちら↓

生漢煎【防風通聖散】